知ってはいましたが『やっばりそうなのか』と思ったことを記事にします。
毎回のようにネイティブキャンプで思っていること。

先生が指で数字を表現する場合は日本人とは違います。
こちらにあわせて日本式で表現する先生もいますが、たいていの先生は数字の1は小指を立てます。

1~5まで、グーになっている指を小指から順番に開いていくと想像すれば分かりやすいと思います。
日本では両手を使う場合もあるということを言うと少し驚いていました。

そのついでに盛り上がった話として、約束の意味の小指と小指を交える動作、日本では手の指を家族として表現する(お父さん指)ということ等をジェスチャーをしながら会話しました。

ちなみにベトナム人の同僚は「約束は小指ではなく中指同士でする」と言っていました。
それと、これはネイティブキャンプでのレッスン中、話題にはあがりませんでしたが、勘違いされやすいジェスチャーとして、日本で言う「こっちに来て」という手招きは、欧米の方と日本人と解釈が違ってきます。
日本式で手招きをすると「あっちへいって(しっしっ)」と勘違いされるので気をつけたほうがよさそうですね。

外国人の「カモーン」のジェスチャーをやるのは少し気が引けますけど・・・

いろいろな違いがあることがわかり、留学を考えている方など、このようなちょっとした文化の違いも予習しておいたほうが誤解をまねかれずに済みそうです。
少しでも知りたいことがあればネイティブキャンプの先生にでも聞いてみるのもいいかも。

ネイティブキャンブで分かる数え方やジェスチャーの違いhttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/04/kazoeru.jpghttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/04/kazoeru-150x150.jpgboss英会話NativeCamp,世界,日本
知ってはいましたが『やっばりそうなのか』と思ったことを記事にします。 毎回のようにネイティブキャンプで思っていること。 先生が指で数字を表現する場合は日本人とは違います。 こちらにあわせて日本式で表現する先生もいますが、たいていの先生は数字の1は小指を立てます。 1~5まで、グーになっている指を小指から順番に開いていくと想像すれば分かりやすいと思います。 日本では両手を使う場合もあるということを言うと少し驚いていました。 そのついでに盛り上がった話として、約束の意味の小指と小指を交える動作、日本では手の指を家族として表現する(お父さん指)ということ等をジェスチャーをしながら会話しました。 ちなみにベトナム人の同僚は「約束は小指ではなく中指同士でする」と言っていました。 それと、これはネイティブキャンプでのレッスン中、話題にはあがりませんでしたが、勘違いされやすいジェスチャーとして、日本で言う「こっちに来て」という手招きは、欧米の方と日本人と解釈が違ってきます。 日本式で手招きをすると「あっちへいって(しっしっ)」と勘違いされるので気をつけたほうがよさそうですね。 外国人の「カモーン」のジェスチャーをやるのは少し気が引けますけど・・・ いろいろな違いがあることがわかり、留学を考えている方など、このようなちょっとした文化の違いも予習しておいたほうが誤解をまねかれずに済みそうです。 少しでも知りたいことがあればネイティブキャンプの先生にでも聞いてみるのもいいかも。