学生のときは「少々お待ちください」の意味で「Just a moment please.」という文章を習ったと思います。
しかしこれは堅すぎるのであまり使われていないようです。

「少し待ってね」くらいなら「Wait a minute.」と言う方が多いです。
色々な先生がいるネイティブキャンプでもそんな感じです。

ただ、気をつけなくてはいけないのは【言い方】だそうです。
大げさですが、吐き捨てるような言い方をすれば『命令された』と思われてしまうこともあります。

日本語も同じですよね。マイルドにいえば親近感がわき、気に障ることもありません。
このことはネイティブキャンプで習ったわけではなく、学生時代に海外に留学した友人に聞いたものです。

あまり使われないどころか、カタカナ英語になっていたようで「ジャストアモーメントプリーズ」と言っても通じなかったと言っていました。
実際「Wait a minute.」の方が言いやすいので私は好きです。

これもカタカナ英語にならないように、なんとなくで表現すると「ウェイラミニッ」という感じでしょうか。
私も私の友人もそのように使っています。

正しい発音は翻訳ソフトなどで聞いてみるとわかります。
命令形に聞こえるのとそうでないものとの比較ができるので【Weblio】がおすすめです。

いまネイティブキャンプで発することがあっても快く受け止めてもらえます。
その態度を信じるとすれば、『マイルドな言い方が出来ているのかな』と安心します。

Just a moment please.はあまり使わないhttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/05/please.jpghttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/05/please-150x150.jpgboss英会話NativeCamp,英会話
学生のときは「少々お待ちください」の意味で「Just a moment please.」という文章を習ったと思います。 しかしこれは堅すぎるのであまり使われていないようです。 「少し待ってね」くらいなら「Wait a minute.」と言う方が多いです。 色々な先生がいるネイティブキャンプでもそんな感じです。 ただ、気をつけなくてはいけないのは【言い方】だそうです。 大げさですが、吐き捨てるような言い方をすれば『命令された』と思われてしまうこともあります。 日本語も同じですよね。マイルドにいえば親近感がわき、気に障ることもありません。 このことはネイティブキャンプで習ったわけではなく、学生時代に海外に留学した友人に聞いたものです。 あまり使われないどころか、カタカナ英語になっていたようで「ジャストアモーメントプリーズ」と言っても通じなかったと言っていました。 実際「Wait a minute.」の方が言いやすいので私は好きです。 これもカタカナ英語にならないように、なんとなくで表現すると「ウェイラミニッ」という感じでしょうか。 私も私の友人もそのように使っています。 正しい発音は翻訳ソフトなどで聞いてみるとわかります。 命令形に聞こえるのとそうでないものとの比較ができるので【Weblio】がおすすめです。 いまネイティブキャンプで発することがあっても快く受け止めてもらえます。 その態度を信じるとすれば、『マイルドな言い方が出来ているのかな』と安心します。