国境は関係ないと思わせるオンライン英会話ネイティブキャンプで使える共通の話題探し。
それは意外とあるもので、しかも日本発のものが多い。

フリートークでのひとコマ
まずは【漫画=comics】の話題。

いわずと知れているのはやはりスラムダンク。
この話を振ると興奮する先生もよくいます。

誰でも知っているような簡単な英文で盛り上がってしまおうではないか作戦。
以下の不完全な文章は日本人の私と英会話の先生の会話です。

日本:「Do you know SLAM DUNK?」
先生:「Oh! I love Sakuragi Hana…? 」
日本:「Yes! Sakuragi Hanamichi!」

この話は凄く盛り上がりました。
先生:「他のキャラクターでは誰がいい?」←英語でなんとなくこう言っている。

日本:「I like Rukawa!」
先生:「Wow! He is cool!」

こんな感じで盛り上がることが出来ました。
本当に知れ渡っているのか知りたくて、ネイティブキャンプ内で複数の先生に同じ話題を振ってみたので盛り上がり率は高くなること間違いなし!
cat2

さらにコアな漫画を知っているか、こちらでもマイナーな漫画のタイトルを言ってみました。
その結果・・・知っていた!
そして「You are OTAKU!」=「あなたはオタクだね!」
と言ってみたものの、「What meaning is OTAKU?」

・・・ここ(オタク)は知らないんだ。という感じでした。「マニアック!」も通じませんでした。
それでも言いたいことは通じたみたいです。

日本と海外共通の話題を探してみるhttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/03/manga.jpghttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/03/manga-150x150.jpgboss英会話NativeCamp,フリートーク,日本
国境は関係ないと思わせるオンライン英会話ネイティブキャンプで使える共通の話題探し。 それは意外とあるもので、しかも日本発のものが多い。 フリートークでのひとコマ まずは【漫画=comics】の話題。 いわずと知れているのはやはりスラムダンク。 この話を振ると興奮する先生もよくいます。 誰でも知っているような簡単な英文で盛り上がってしまおうではないか作戦。 以下の不完全な文章は日本人の私と英会話の先生の会話です。 日本:「Do you know SLAM DUNK?」 先生:「Oh! I love Sakuragi Hana...? 」 日本:「Yes! Sakuragi Hanamichi!」 この話は凄く盛り上がりました。 先生:「他のキャラクターでは誰がいい?」←英語でなんとなくこう言っている。 日本:「I like Rukawa!」 先生:「Wow! He is cool!」 こんな感じで盛り上がることが出来ました。 本当に知れ渡っているのか知りたくて、ネイティブキャンプ内で複数の先生に同じ話題を振ってみたので盛り上がり率は高くなること間違いなし! さらにコアな漫画を知っているか、こちらでもマイナーな漫画のタイトルを言ってみました。 その結果・・・知っていた! そして「You are OTAKU!」=「あなたはオタクだね!」 と言ってみたものの、「What meaning is OTAKU?」 ・・・ここ(オタク)は知らないんだ。という感じでした。「マニアック!」も通じませんでした。 それでも言いたいことは通じたみたいです。