台湾の友人の話です。
日本に来て驚いたことを聞いてみました。

あまり台湾と変わりはないのかなと思っていましたが「沢山あるよー」との事。
その中のひとつに【冬は電車の椅子が温かい】ということが上がりました。

台湾は栄えているけれど、椅子が暖かいうことはないみたいです。
たしかに多くの国は日本ほど電車が綺麗ではないし設備なども充実しているとは言いがたいとは思います。

それでも、この反応には逆に驚かされました。
日本のハイテクノロジーさへの感心と、無駄使いという愚かさの両方を知った気分です。

電車の椅子が温かいは良いのですが、あれって長い間座っていると暑くて気持ちが悪くなってしまうときもあります。
私の場合は、電車に乗るということは外に出るので、当然ながら厚着をしています。

座椅子の暖房にはオンオフスイッチがあったら個人的に嬉しいです。
スイッチといえば、田舎の方にいく私鉄の電車の中には停車時のドアを自分で開け閉めできる電車もありますね。

寒いときに長い間停車をしていては凍えるのでスイッチを押してドアを閉めるあの感じ、なんだか好きです。
私がその存在を知ったのは、映画『秒速5センチメートル』で描かれていた1シーンでした。

それを見ると、どの電車もそのくらいのエコは存在していいかもと思えてきます。

冬は電車の席が温かいhttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/04/denshanai.jpghttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/04/denshanai-150x150.jpgboss観光その他,世界,日本
台湾の友人の話です。 日本に来て驚いたことを聞いてみました。 あまり台湾と変わりはないのかなと思っていましたが「沢山あるよー」との事。 その中のひとつに【冬は電車の椅子が温かい】ということが上がりました。 台湾は栄えているけれど、椅子が暖かいうことはないみたいです。 たしかに多くの国は日本ほど電車が綺麗ではないし設備なども充実しているとは言いがたいとは思います。 それでも、この反応には逆に驚かされました。 日本のハイテクノロジーさへの感心と、無駄使いという愚かさの両方を知った気分です。 電車の椅子が温かいは良いのですが、あれって長い間座っていると暑くて気持ちが悪くなってしまうときもあります。 私の場合は、電車に乗るということは外に出るので、当然ながら厚着をしています。 座椅子の暖房にはオンオフスイッチがあったら個人的に嬉しいです。 スイッチといえば、田舎の方にいく私鉄の電車の中には停車時のドアを自分で開け閉めできる電車もありますね。 寒いときに長い間停車をしていては凍えるのでスイッチを押してドアを閉めるあの感じ、なんだか好きです。 私がその存在を知ったのは、映画『秒速5センチメートル』で描かれていた1シーンでした。 それを見ると、どの電車もそのくらいのエコは存在していいかもと思えてきます。