日本といえば「芸者!」という外国のかたもいます。
現代では芸者といえばいわゆるお座敷で踊りや三味線でもてなす人と位置づけられています。
舞妓さんは”見習い”さんのことなんですね。日本人なのに知りませんでした。

その雅な姿に惚れ惚れしてしまう男性も多いのではないでしょうか。
実際に京都の舞妓さんも凄く綺麗です。

しかしあのお化粧は大変そうです。
何度かお化粧直しをするのでしょうか?

芸者さんが色っぽさをだすのはうなじに秘密があるようです。
完全に白く塗るのではなく、曲線美を追求した形をもってお化粧されているそうです。

一説によると、美しい曲線も女性器を想像させるようなものもあるようです。
なるほど、そんなところに男性は惹かれるのですね。

このサイトがオリンピックまでに英会話をマスターしようという理由以外の目的があるとしたら?
外国人に日本のことを聞かれたときに困らないようにと開設したという理由もあります。
しかし日本人が日本のことを調べていくうちに自分の知らないことが次々に見つかっている毎日です。

私もなんだか芸者さんに興味が沸いてきました。

色っぽい芸者さんhttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/04/geisha-1024x768.jpghttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/04/geisha-150x150.jpgboss観光日本
日本といえば「芸者!」という外国のかたもいます。 現代では芸者といえばいわゆるお座敷で踊りや三味線でもてなす人と位置づけられています。 舞妓さんは”見習い”さんのことなんですね。日本人なのに知りませんでした。 その雅な姿に惚れ惚れしてしまう男性も多いのではないでしょうか。 実際に京都の舞妓さんも凄く綺麗です。 しかしあのお化粧は大変そうです。 何度かお化粧直しをするのでしょうか? 芸者さんが色っぽさをだすのはうなじに秘密があるようです。 完全に白く塗るのではなく、曲線美を追求した形をもってお化粧されているそうです。 一説によると、美しい曲線も女性器を想像させるようなものもあるようです。 なるほど、そんなところに男性は惹かれるのですね。 このサイトがオリンピックまでに英会話をマスターしようという理由以外の目的があるとしたら? 外国人に日本のことを聞かれたときに困らないようにと開設したという理由もあります。 しかし日本人が日本のことを調べていくうちに自分の知らないことが次々に見つかっている毎日です。 私もなんだか芸者さんに興味が沸いてきました。