外国人が観光で訪れて驚くことはまだまだあります。アニメ大国の日本。
アニメの世界でしか存在していないと思われていた、吊り下げ式のモノレール。

これを見た外国の方はそれはそれは驚くそうです。
ネットニュースにも載っていましたが様々な反応があり面白いですね。

「まるでアニメの世界だ!」
「さすがは日本の技術」
「怖くて乗れないよ」などなど。

私たちが当たり前に見ているものでも、このような反応が返ってくるほど珍しいものらしいです。
外国人で鉄道ファンの方がいれば、是非とも1度は見てもらいたい、いや、乗ってもらいたいです。

地上から浮いているということと普通のモノレールよりもやや揺れが大きいことから、スリリングを味わえることでしょう。
ここでふと私が思ったのは、『スリリングは和製英語か?』ということ。

【エキサイティング】はよく使われますが、英会話で「スリリング」と言う事はあるのでしょうか。
一応インターネットで調べてみました。

どうやら英会話で存在するようです。
きちんと例文も載っていました。

響きや発音のしにくさからてっきり和製英語かと思いましたが今回は違いました。
観光案内するときにでも「イッツ スリリング!(It’s thrilling!)」とでも言ってみましょう。

そして、『今度ネイティブキャンプのフリートークでもネタにしてみようかなと』考えてみる自分がいます。

日本はアニメの国!驚愕されるモノレールhttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/03/monorail.jpghttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/03/monorail-150x150.jpgboss観光フリートーク,日本,英会話
外国人が観光で訪れて驚くことはまだまだあります。アニメ大国の日本。 アニメの世界でしか存在していないと思われていた、吊り下げ式のモノレール。 これを見た外国の方はそれはそれは驚くそうです。 ネットニュースにも載っていましたが様々な反応があり面白いですね。 「まるでアニメの世界だ!」 「さすがは日本の技術」 「怖くて乗れないよ」などなど。 私たちが当たり前に見ているものでも、このような反応が返ってくるほど珍しいものらしいです。 外国人で鉄道ファンの方がいれば、是非とも1度は見てもらいたい、いや、乗ってもらいたいです。 地上から浮いているということと普通のモノレールよりもやや揺れが大きいことから、スリリングを味わえることでしょう。 ここでふと私が思ったのは、『スリリングは和製英語か?』ということ。 【エキサイティング】はよく使われますが、英会話で「スリリング」と言う事はあるのでしょうか。 一応インターネットで調べてみました。 どうやら英会話で存在するようです。 きちんと例文も載っていました。 響きや発音のしにくさからてっきり和製英語かと思いましたが今回は違いました。 観光案内するときにでも「イッツ スリリング!(It's thrilling!)」とでも言ってみましょう。 そして、『今度ネイティブキャンプのフリートークでもネタにしてみようかなと』考えてみる自分がいます。