日本発祥の武道でオリンピックといえば、柔道を思い出す人が多いのではないでしょうか。
柔道はこれまでにも沢山の日本人メダリストを多く選出されています。

しかし他国の選手の活躍も華々しく、緊張しつつも楽しみながら観ている人もいるでしょう。
ならば剣道もオリンピックに参加すべきと思う人も多いのでは?

残念ながら剣道がオリンピック種目になる可能性は低いのが現状です。
柔道をオリンピック種目に加えたことは成功したかに見えるのですが、実は失敗しています。

本来、柔道だけでなく剣道は礼を重んじる武道であるということは有名です。
柔道をオリンピック種目に加えた結果、してはいけないはずのガッツポーズや喜びを表す飛び跳ねる動作が増えてしまいました。

自分が勝ったことしか目に入っておらず、対戦相手に対しての”礼”が、いつの間にか薄れてきています。
その為、同じ過ちを繰り返さないよう、剣道はオリンピック種目にならないという説があります。

剣道も世界にも強い選手が増えてきましたが、残念ながらこの説は覆すことは出来ないでしょう。
もっと”武道”の精神を世界に伝えることができる人が増えることを願っています。

そして剣道人口が世界的に増え、お互い高めあうことが出来たら、さらに日本の剣道レベルも上がるでしょう。
柔道と違い、体重別というのがないのが剣道の面白味でもあります。

剣道がオリンピックにならない理由http://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/03/kendo.pnghttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/03/kendo-150x150.pngboss日本オリンピック,世界,国
日本発祥の武道でオリンピックといえば、柔道を思い出す人が多いのではないでしょうか。 柔道はこれまでにも沢山の日本人メダリストを多く選出されています。 しかし他国の選手の活躍も華々しく、緊張しつつも楽しみながら観ている人もいるでしょう。 ならば剣道もオリンピックに参加すべきと思う人も多いのでは? 残念ながら剣道がオリンピック種目になる可能性は低いのが現状です。 柔道をオリンピック種目に加えたことは成功したかに見えるのですが、実は失敗しています。 本来、柔道だけでなく剣道は礼を重んじる武道であるということは有名です。 柔道をオリンピック種目に加えた結果、してはいけないはずのガッツポーズや喜びを表す飛び跳ねる動作が増えてしまいました。 自分が勝ったことしか目に入っておらず、対戦相手に対しての”礼”が、いつの間にか薄れてきています。 その為、同じ過ちを繰り返さないよう、剣道はオリンピック種目にならないという説があります。 剣道も世界にも強い選手が増えてきましたが、残念ながらこの説は覆すことは出来ないでしょう。 もっと”武道”の精神を世界に伝えることができる人が増えることを願っています。 そして剣道人口が世界的に増え、お互い高めあうことが出来たら、さらに日本の剣道レベルも上がるでしょう。 柔道と違い、体重別というのがないのが剣道の面白味でもあります。