中学生の頃もしくは高校生の頃、学ラン男子のいる学校に通った方も多いでしょう。
両方とも学ランの学校だったということもよくあることです。

そして卒業式、女子生徒は男子生徒からその第2ボタンをもらったという甘い思い出がある人もいるのではないでしょうか?
これって日本独特の文化ですよね。

ちなみに私の学校はブレザーだったので、友達同士でプラスチック製の縫い付けてある名札を交換していました。
ここはブレザー特有の、もしくは学校特有の行為かもしれません。

それでもモテる男の子はブレザーの第1ボタン、もしくはYシャツの第2ボタンをあげていました。
あげるボタンの位置が決まっているのはなぜか知っていますよね。

それは、心臓(ハート)に1番近い位置にあるから。
だから本命には第2ボタン、本命以外の子には他のボタンとなっています。

この少しロマンチックな日本の文化を外国の方に教えてあげたいです。
私の英会話がもう少し上達したら、ネイティブキャンプの先生にも絶対に教えるつもりです。

多分、こういう話は女性の先生に喜んでもらえそうです。
サイトの雰囲気からして、それくらいはつかめるようになりました。

もっともっと日本の文化を伝えることが出来たら、オンライン英会話もより一層楽しくなりそうです。

日本の文化?第二ボタンが欲しいhttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/03/gakuran.jpghttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/03/gakuran-150x150.jpgbossその他日本,英会話
中学生の頃もしくは高校生の頃、学ラン男子のいる学校に通った方も多いでしょう。 両方とも学ランの学校だったということもよくあることです。 そして卒業式、女子生徒は男子生徒からその第2ボタンをもらったという甘い思い出がある人もいるのではないでしょうか? これって日本独特の文化ですよね。 ちなみに私の学校はブレザーだったので、友達同士でプラスチック製の縫い付けてある名札を交換していました。 ここはブレザー特有の、もしくは学校特有の行為かもしれません。 それでもモテる男の子はブレザーの第1ボタン、もしくはYシャツの第2ボタンをあげていました。 あげるボタンの位置が決まっているのはなぜか知っていますよね。 それは、心臓(ハート)に1番近い位置にあるから。 だから本命には第2ボタン、本命以外の子には他のボタンとなっています。 この少しロマンチックな日本の文化を外国の方に教えてあげたいです。 私の英会話がもう少し上達したら、ネイティブキャンプの先生にも絶対に教えるつもりです。 多分、こういう話は女性の先生に喜んでもらえそうです。 サイトの雰囲気からして、それくらいはつかめるようになりました。 もっともっと日本の文化を伝えることが出来たら、オンライン英会話もより一層楽しくなりそうです。