日本はいまや長寿の国とも呼ばれています。
特に暖かい沖縄では、平均寿命が右肩上がり。

人生50年といわれていた時代がウソのようですね。
タクシーの運転手さんは50歳を超えたように見えるかたばかりですが、まだまだ元気で活躍しています。

おもてなしのひとつとして上げられましたが、50歳を超えた運転手さんたちを海外の人々が心配するのも無理はないでしょう。
「大丈夫。彼らはあと20年は余裕で生きるから。」と英語で伝えてみたいですね。

ちなみに翻訳ソフトではこのように出ています。
「All right. Because they 20 years live in margin.」
さらに↑を英語欄に入れて和訳すると・・・
「大丈夫。彼らの20年は、余白に住んでいるので。」

他の翻訳ソフトでも日本語を入れてみましょう。
「OK. Because they live at room in 20 more.」
さらに↑を英語欄に入れて和訳すると・・・
「OK。彼らが20多くの部屋に住んでいるので」

これは少し厳しいかも知れません。今度正しい言い方をオンライン英会話で教わることにしましょう。
私はネイティブキャンパーになりつつあります。

お年寄りの多さにビックリhttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/03/grandmother.jpghttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/03/grandmother-150x150.jpgbossその他和英,日本,観光
日本はいまや長寿の国とも呼ばれています。 特に暖かい沖縄では、平均寿命が右肩上がり。 人生50年といわれていた時代がウソのようですね。 タクシーの運転手さんは50歳を超えたように見えるかたばかりですが、まだまだ元気で活躍しています。 おもてなしのひとつとして上げられましたが、50歳を超えた運転手さんたちを海外の人々が心配するのも無理はないでしょう。 「大丈夫。彼らはあと20年は余裕で生きるから。」と英語で伝えてみたいですね。 ちなみに翻訳ソフトではこのように出ています。 「All right. Because they 20 years live in margin.」 さらに↑を英語欄に入れて和訳すると・・・ 「大丈夫。彼らの20年は、余白に住んでいるので。」 他の翻訳ソフトでも日本語を入れてみましょう。 「OK. Because they live at room in 20 more.」 さらに↑を英語欄に入れて和訳すると・・・ 「OK。彼らが20多くの部屋に住んでいるので」 これは少し厳しいかも知れません。今度正しい言い方をオンライン英会話で教わることにしましょう。 私はネイティブキャンパーになりつつあります。