全く自覚は無いけれど、日本人は疲れて見えると言われたことがあります。
これは、実際に外国人に言われたことです。

詳しく言えば、「表情が乏しい日本人は何を疲れて見える」ということ。
実際に働きすぎで疲れている人は多いのでしょうが、普通の表情、つまり無表情でいると疲れているように見えるのは若干ショッキング。

私の場合は昔はよく「怒っているように見える」と言われていました。
あとは「なにを考えているのか分からない」というのもありました。

同じ日本人にこれだけ言われているのだから、外国人からすればもっとそう見えるのかも知れません。
『怒っていないし色々なこと考えているってば(笑)』という感じですが、前よりは言われなくなった気がします。

社会人になってからでしょうか。
やはり取引先や社内での付き合いを覚えてから、少し表情に気を使うようになったのは確かです。

それでもまだ『外国人からみたら表情が乏しいのか』という思いで、どうしていいのか分かりませんね。
とりあえず現在私の同僚である外国人のおかげで身振り手振りで話すことは多くなりました。

その同僚にも一応、気を使わせてはいけないという思いから「私が忙しくして見えても何をやっていても困ったらすぐに声をかけて下さい」と言っている情けない自分がここにいます。

日本人は疲れて見えるらしいhttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/04/tsukareru.jpghttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/04/tsukareru-150x150.jpgbossその他日本
全く自覚は無いけれど、日本人は疲れて見えると言われたことがあります。 これは、実際に外国人に言われたことです。 詳しく言えば、「表情が乏しい日本人は何を疲れて見える」ということ。 実際に働きすぎで疲れている人は多いのでしょうが、普通の表情、つまり無表情でいると疲れているように見えるのは若干ショッキング。 私の場合は昔はよく「怒っているように見える」と言われていました。 あとは「なにを考えているのか分からない」というのもありました。 同じ日本人にこれだけ言われているのだから、外国人からすればもっとそう見えるのかも知れません。 『怒っていないし色々なこと考えているってば(笑)』という感じですが、前よりは言われなくなった気がします。 社会人になってからでしょうか。 やはり取引先や社内での付き合いを覚えてから、少し表情に気を使うようになったのは確かです。 それでもまだ『外国人からみたら表情が乏しいのか』という思いで、どうしていいのか分かりませんね。 とりあえず現在私の同僚である外国人のおかげで身振り手振りで話すことは多くなりました。 その同僚にも一応、気を使わせてはいけないという思いから「私が忙しくして見えても何をやっていても困ったらすぐに声をかけて下さい」と言っている情けない自分がここにいます。