日本ではオリンピックのシンボルマーク、またはオリンピックそのものを【五輪】と言う場合があります。
私がこの言葉を耳にしたのは小学生の時。

新聞かテレビの文字で見たのだと思います。
その時に、『五輪と書いてオリンピック読む』『オリンピックのことを五輪と言ったり書いたりする』ということはすんなり頭に入りました。

「●●五輪」というと少し格好いい気がしたのがもしれません。
このシンボルは5つの大陸(ヨーロッパ・南北アメリカ・アフリカ・アジア・オセアニア)を表していることは有名ですね。

『それではアジアは黄色なの?』と思う人もいるかも知れませんが、そういうわけではありません。
しかし、5つの結ばれた輪には意味があります。

その意味とは、5大陸の【友情・連帯・フェアプレー・相互理解・世界平和】を指します。
世界平和を願う意味を込めてのシンボルでもあるのですね。

それでは、日本で「五輪」と最初に呼んだ人は誰だかわかりますか?
それはオリンピック委員会の人ではなく、新聞記者である【川本信正】氏。

川本氏が五輪という文字を使うと、たちまち日本中で使われ始めました。
記事の見出しに使ったくらいですから、影響力は大きいですね。

まさに当て字ですが、今でも引き継がれている五輪という呼称、素晴らしいです。

五輪の輪に意味はあるの?http://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/03/gorin-1024x601.jpghttp://tokyoolympic.bz/wp-content/uploads/2015/03/gorin-150x150.jpgboss世界オリンピック,国,日本
日本ではオリンピックのシンボルマーク、またはオリンピックそのものを【五輪】と言う場合があります。 私がこの言葉を耳にしたのは小学生の時。 新聞かテレビの文字で見たのだと思います。 その時に、『五輪と書いてオリンピック読む』『オリンピックのことを五輪と言ったり書いたりする』ということはすんなり頭に入りました。 「●●五輪」というと少し格好いい気がしたのがもしれません。 このシンボルは5つの大陸(ヨーロッパ・南北アメリカ・アフリカ・アジア・オセアニア)を表していることは有名ですね。 『それではアジアは黄色なの?』と思う人もいるかも知れませんが、そういうわけではありません。 しかし、5つの結ばれた輪には意味があります。 その意味とは、5大陸の【友情・連帯・フェアプレー・相互理解・世界平和】を指します。 世界平和を願う意味を込めてのシンボルでもあるのですね。 それでは、日本で「五輪」と最初に呼んだ人は誰だかわかりますか? それはオリンピック委員会の人ではなく、新聞記者である【川本信正】氏。 川本氏が五輪という文字を使うと、たちまち日本中で使われ始めました。 記事の見出しに使ったくらいですから、影響力は大きいですね。 まさに当て字ですが、今でも引き継がれている五輪という呼称、素晴らしいです。